So-net無料ブログ作成

神代植物園

2月19日、お天気が良く、暖かくなるということでしたので

思い切って神代植物園へ行って来ました。

気温は16℃と、この時期にしては穏やかな一日でした。

この植物園を訪れるのは何年ぶりでしょうか...2月に訪れるのも初めてのことでした。

風もなくて、歩いている内に汗ばむぐらいの陽気で、ゆっくりと楽しむことが出来ました。


DSC_1717.jpg
ムクロジ(無患子)
羽根つきの羽根の球として使われます。
気持ちの良い青空でした〜


DSC_1676.jpg
コウバイ(紅梅)
枝ぶりが梅のように見えなくて、近くを歩いている人が、「桃かしら」と言っていました。


DSC_1677.jpg
アップで写してみました。


DSC_1675.jpg
ミツマタ(三椏)
逆光ですので、写すのが難しかったです。


DSC_1687.jpg
クリスマスローズ
沢山咲いていましたが、みな俯いていて、やっと撮れた一枚です。


DSC_1691.jpg
フクジュソウ(福寿草)


DSC_1697.jpg
ツルニチニチソウ(蔓日々草)
早い開花ですね。


DSC_1701.jpg
ストロベリーツリー
この木は初めてでしたので、名札をしっかりと見て来ました。


DSC_1703.jpg
日本庭園
いつもは木々の葉に覆われているので、通り過ぎてしまうのですが、今回は通りから見えましたので、
立ち寄って見ました。


DSC_1707.jpg
白梅の大木
たった一本ですが立派な梅の木がありました。


DSC_1708.jpg
アップで。


DSC_1685.jpg
マグノリアと名札がついていました。木蓮ですね。
もうすぐ開花しそうな大きな蕾です。


DSC_1715.jpg
ハクバイ(白梅)
2時間ぐらい歩いて少し疲れを感じましたので、帰ろうとした道の脇に咲いていた白梅です。
梅の種類も多くて、名前は分りませんが、とても可愛いお花でした。



神代植物園では梅祭りが行われていましたが、そちらには寄らずに帰って来ました。

こうして、少しずつ体力をつけていきたいと思っています。

次はもう少し遠い所まで足を延ばしてみたいと思います。
nice!(43)  コメント(31) 

「永楽」という名の椿 [庭の花]

椿の中でも遅咲きの椿で、「永楽」という椿があります。

本来は黒に近い赤なのですが、中には白斑が入るものがあり、これを「福鼓」と呼ぶそうです。

白斑の入り方は一輪として同じものはなく、次はどのようなお花が咲くのか楽しみです。


DSC_9033.jpg
永楽(えいらく)別名黒侘助  
侘助の仲間ではありませんが、花の形が中輪の筒形なので、黒侘助と呼ばれるとのこと。


DSC_8961.jpg
白斑が少し入った花。
この写真が黒侘助らしい色です。でも、もっと黒に近いのですが上手く色が出ません(-_-;)


DSC_8879.jpg
これは絞り模様のような。


DSC_8949.jpg


DSC_9034.jpg


次は2月9日に散歩に行った時の善福寺公園のお花と鳥を。

DSC_1519.jpg
オナガガモ。
この日は水鳥たちは池の真ん中に集まっていて、僅か2、3羽しか近くにいませんでした。


DSC_1523.jpg
青い空にソシンロウバイ(素心蝋梅)が映えて綺麗でした。


DSC_1532.jpg
シダレウメ(枝垂白梅)
風が強くてゆらゆら揺れて、思うように撮れませんでした(^^;


DSC_1534.jpg
シダレウメ(枝垂紅梅)
全体も撮ったのですが、それは失敗しました(-_-;)

nice!(42)  コメント(35) 

お花と器 [庭の花]

DSC_1488.jpg
暮れに買ったシクラメンがお花が少なくなってきましたので、残りのお花を花瓶に活けてみました。
これで又、少しの間楽しむことが出来そうです。

DSC_1420.jpg
今迄、ヒヤシンスを買ったことが無かったのですが、先日ご近所のお友達に鉢植えを頂きました。
このお花も良い香りがするのですね〜


DSC_1506.jpg
ヒヤシンスがお花を咲かせて、だんだんと傾いていくので、どうした事かとふと見ると、
横から又お花が出てきていましたので、小さい方を残して、先に咲いたお花を小さな花瓶に入れました。
色もだんだんと濃くなっていきます。


DSC_1581.jpg
黄色と白のヒヤシンス。
昨日、お買い物に行きましたら、珍しい色のヒヤシンスを見つけて、思わず買ってしまいました。
細長いコップに入れました。これはいつも花入れとして使っています。


DSC_1498.jpg
椿というと和のイメージが強いのですが、面白い形の花瓶がありましたので、洋風に活けてみました。


DSC_1573.jpg
ブルーのガラス瓶に紅妙蓮寺を入れてみました。この花瓶は元はお酒が入っていたような気がします。
あまり綺麗だったので、とって置いたものです。


DSC_1575.jpg
やはり椿は定番の備前の一輪挿しに...と思われる方のために、曙椿を。


私は「茶花と山野草」というタイトルにしていますが、最近は茶花を載せていません。

だいぶ生活も落ち着いてきましたので、今年から又、茶花を載せようと思います。

一月の茶花。
DSC_1393.jpg
庭の蝋梅と数寄屋侘助を入れてみました。 花入は唐金の「ぞろり」。
部屋に入ると、とても良い香りが漂っています。

いつも掛け軸と一緒に写していますが、これはお稽古の時にしている事ですので、

これからは、お花だけにしようと思います。


nice!(45)  コメント(32)