So-net無料ブログ作成

ミヤマオダマキ カナダオダマキ コバノタツナミ [庭の花]

今年は嬉しいことに、ミヤマオダマキとカナダオダマキが、鉢から飛び出して

自生してくれました。この種類はコンクリートと地面の間が好きなようです。

まだ咲いていませんが、ヤマオダマキも同じような所に咲きます。

そうそう、コバノタツナミもコンクリートの間が好きなようです(^^;


DSC_2821.jpg
ミヤマオダマキ(深山苧環)


DSC_2758.jpg
白のミヤマオダマキ。


DSC_2904.jpg
昨年ぐらいから地面に葉を見つけて、お花が咲いてくれるかどうかと期待していましたら、
今年は沢山のお花が見られました。


DSC_9043.jpg
カナダオダマキ。
日本のオダマキより派手な感じですが、これはこれで素敵だと思い、ずっと鉢で育ててきました。


DSC_9012.jpg
アップで見るとこのような...。


DSC_2745.jpg
この花も種が飛んで地面から出てきました。
鉢の中ではこのように沢山のお花が付きませんでしたので、とても嬉しいことです。


DSC_9431.jpg
コバノタツナミ。
兎に角、増えて増えて...このお花もコンクリートと地面の間が好きなようです(^^;


DSC_9435.jpg
コバノタツナミのピンク。


DSC_2961.jpg
コバノタツナミの白です。


先日、水を撒いていましたら、尾が切れたカナヘビが出てきました。

昨年のカナヘビより大きいので、違うのかとも思ったのですが、一年経てば大きくなっているでしょう

から、あの子かも知れないと...。又写真が撮れるかも知れません^^

nice!(50)  コメント(30) 

イカリソウ チゴユリ ヤマブキソウ [庭の花]

春の山野草の季節です。

白花イカリソウは種が飛んで、あちこちに咲いています。

少し離れた所にはチゴユリが... これも今年は群生して、ちょっと山の中のような雰囲気になりました。

ユキザサももうすぐ咲きそうです。これはなかなか増えませんけれど(^^;

山で見るヤマブキソウも種が飛んで、結構遠い場所で芽を出しました。



DSC_2681.jpg
ゲンペイイカリソウ(源平碇草)。
今年は元気が良く、沢山咲いてくれました。


DSC_2682.jpg
先日載せた白花イカリソウとのコラボ。奥のほうに見える紫色はタチツボスミレです。


DSC_2637.jpg
チゴユリ(稚児百合)の群生。
このように生えてきたのは初めてなので、嬉しくて...(^^)


DSC_9150.jpg
このお花は大好きです!咲き始めが何とも言えず好きなのです(^^)


DSC_2737.jpg
だんだんと開いていって...


DSC_9145.jpg
満開になったチゴユリ。


DSC_2756.jpg
山に咲くヤマブキソウ(山吹草)。
これも種が飛んで増えてきました。


DSC_2660.jpg
真っ赤な芽を出すモミジ。 秋の紅葉より赤いのです。


DSC_2767.jpg
赤いモミジのお花。
上手く撮れない内に種が出来てしまいました(^^;


DSC_2702.jpg
青枝垂のモミジのお花。
葉が茂ってきたので、今日は剪定をしました。



もうすぐゴールデンウィークですね。

新緑の季節は一年の内で一番好きな季節です。

今年はカメラを持って、公園にでも出かけてみようかと思っています。


nice!(47)  コメント(31) 

庭で咲くスミレたち [庭の花]

庭で育てているスミレたちです。

今年はどのお花も小さく咲きました。


DSC_2319.jpg
ビオラ・ソロリア・パピリオナケア


DSC_2765.jpg
ビオラ・ソロリア・ルブラ


DSC_2736.jpg
ニショクアツバスミレ(二色厚葉菫)園芸種です。


DSC_2439.jpg
タチツボスミレ(立坪菫)


DSC_2582.jpg
モモイロコスミレ(桃色小菫)園芸種です。
図鑑で調べても出てこないので、違うかも知れません。 買った時はこの名札が付いていました。


DSC_2367.jpg
ヒゴスミレ(肥後菫)
このスミレはオダマキの鉢の中で咲きました(^^;


DSC_9038.jpg
名前が分りません。買った時はアケボノスミレと名札が付いていましたが、違うみたいです(^^;


DSC_2376.jpg
先日載せたスイートバイオレットです。 葉が♡の形です。
このお花は種で増えるのではなく、根が横に這っていくようです。


DSC_2674.jpg
アリアケスミレ(有明菫)


DSC_2609.jpg
ヒメスミレ(姫菫)
このスミレは、バラの鉢やモジズリの鉢の中で咲いています。
どうやら他人の家が好きなようです(^^;


DSC_2732.jpg
マルバスミレ(丸葉菫)


DSC_2181.jpg
フジミョウジンスミレ(富士明神菫)
普通のミョウジンスミレより色が濃いようです。園芸店で買いました。



今年はツボスミレやべニバナナンザンスミレは咲きませんでした。

スミレが好きになったのは、息子HEIJIの影響かも知れません。

園芸店でスミレを見ると嬉しくなってしまって、珍しいお花があると、つい買いたくなってしまいます(^^;


nice!(45) 

ハナカイドウ(花海棠)その他の花 [庭の花]

桜の咲く頃に咲く花海棠は、意外と目立たないかも知れません。

色は桜より濃いピンクです。

今年は先日の大雨の前の日に咲いて、あっと言う間に散ってしまいました。


DSC_2650.jpg
ハナカイドウ(花海棠)
華やかですが、意外と好きなお花です。


DSC_2719.jpg
シラユキゲシ(白雪芥子)
1茎に数輪の小さなお花が咲きます。葉は大きく蕗に似たハート形です。


DSC_2668.jpg
ムラサキケマン(紫華鬘)
雑草ですが可愛いので...(^^) 今年は沢山咲きました。


DSC_2431.jpg
ニラバナ(韮花)ハナニラとも言います。
このお花も植えた訳ではありませんが、どんどん増えていきます。


DSC_2174.jpg
ミヤマホタルカズラ
フランス西部からスペイン、ポルトガルにかけて咲くお花です。
夏越しが難しいのですが、この可愛い姿と青い色に惹かれて育てています。


DSC_2418.jpg
スノーフレーク 別名(スズランスイセン)
5茎にお花は付いたのですが、ばらばらに向きを変えていて一緒に写す事が出来な来て...(^^;
1茎に2輪お花が付きます。


DSC_2590.jpg
ヒトリシズカ(一人静)
花の咲いた姿を、静御前に見立てこの名があります。


最後は息子からのプレゼントです。
お誕生日にと思ったそうですが、お花は間に合わなかったのです(^^;

DSC_2449.jpg
フリチラリア ダビッシー 生産地はオランダ。 クロユリの仲間だそうです。
下から写そうと努力をしましたが、何しろ丈が小さいので上手く写すことが出来ませんでした。
バイモユリの様な感じでしたが、蕊は濃い黄色でした。


庭の花が次から次と咲いて、写真を撮るチャンスを逃してしまいそうです。

毎日見ているのですが、蕾を確認していないのに翌日お花が咲いていて、びっくりすることがあります。

今年は寒暖の差が激しくて、油断をすると風邪をひきそうですね。



この度の熊本地震により亡くなられた方々のご冥福をお祈りいたします。

被災された皆様に、心よりお見舞いを申しあげます。

早く収束しますようにと願っております。
nice!(39)  コメント(23) 

日影沢の花 その2 [その他]

日影沢にはずっと以前から、息子が連れていってあげると言ってくれていました。

色々とあってのびのびになっていましたが、やっとその時がやってきて...

どのような所か想像していたのですが、思っていたより大変ではなくて、もう少し歩けそうな

気持ちでした。でも雨も降ってきましたので早めに引き上げて来ました。


DSC_2489.jpg
もう一度、タカオスミレを(^^;
地味ですが、とても素敵だと思います。


DSC_2505.jpg
何か会話をしているようなニリンソウ...


DSC_2509.jpg
ヒナスミレ
見つけた時、息子夫婦は「あ!咲いている」と言って喜んでいました。
何て可愛いスミレでしょう〜♪


DSC_2512.jpg
横顔のヒナスミレも可愛い〜


DSC_2521.jpg
このヒナスミレは、恥ずかしそうに顔を隠しているように見えませんか?


DSC_2517.jpg
ナガバノスミレサイシン
前回も載せましたが、違うスミレだと思って写しました。
でも息子に聞きましたら、ナガバノスミレサイシンだろうとのことでした^^


DSC_2524.jpg
これもナガバノスミレサイシン
この写真も違うお花かと思って写していました。
同じスミレでも色も開き方も違うのですね。


DSC_2501.jpg
トウゴクサバノオ
このお花も開いていません。ちょっと残念です。


DSC_2527.jpg
ミミガタテンナンショウ
ウラシマソウ、マムシグサ、ユキモチソウなどと親戚ですね。


DSC_2533.jpg
モミジイチゴ
ふと見上げた時に目に入りました。 実は食べられるらしいです(^^;


DSC_2504.jpg
シダが元気に伸び始めています。
ちょっと神秘的な雰囲気でした。



思いがけず色々なお花に出会い、しかも群生しているこの様な姿を見たのは初めてでした。

あまり手を加えていない自然の状態を、このままそっとして置いて欲しいと願いました。

写真を撮る為に土手に登っている子供がいましたが、親御さんは注意して欲しいと思いましたね。

皆でこの自然を大切にしていきたいですね。



nice!(29)  コメント(25) 

日影沢の花 その1 [その他]

4月2日、高尾山の日影沢という所へ長男夫婦と行って来ました。

家から車で行きましたので、私にも楽に歩く事が出来ました。

日影沢という名の通り、高い樹木が生い茂っていて、あまり陽が当たらない場所でした。

沢に沿って歩いて行くと、小さなお花達が咲いていて、もう夢のよう〜〜(^^)


DSC_2482.jpg
ヤマエンゴサク
まだ開花には早いようで、一輪だけ咲いていました。


DSC_2469.jpg
アブラチャン
黄色いお花がいっぱい咲いていて綺麗でしたが、アップで撮るのを忘れました(^^;


DSC_2468.jpg
ヤマブキ
小雨が降ってきて、雨に濡れたヤマブキがとても素敵でした。


DSC_2480.jpg
ヨゴレネコノメソウ
名前が良くなくて可哀想な気がします。綺麗なお花だと思うのですけれど...


DSC_2466.jpg
ナガバノスミレサイシン
初めて出会ったスミレです。手前のは別の植物の葉です。


DSC_2464.jpg
ニリンソウ
陽がさしていないので、お花は閉じたままでした。


DSC_2478.jpg
タチツボスミレ
ここで見るこのスミレは、大きくて違う種類かと思う位でした。


DSC_2487.jpg
エイザンスミレ
このお花も開いていなくて残念でしたが、出会ったことが嬉しくて...(^^)


DSC_2470.jpg
ユリワサビ
小さなお花です。見られたことだけでも嬉しいです。


DSC_2503.jpg
このような沢があり、深い森の中を歩いて行きます。


DSC_2495.jpg
ヤマルリソウ
少し遠い所に咲いていましたので、望遠を使って撮りました。


この日、一番のお目当てのスミレに逢えました〜

DSC_2490.jpg
タカオスミレ
ずっと逢いたかったお花です!
一週間前に息子夫婦が訪れた時には、まだ咲いていなかったそうです。


DSC_2525.jpg
ミヤマカタバミ
このお花も逢いたかったお花です。
陽が当たっていなかったので閉じたままですが、何て可憐なお花なのでしょう。



少しずつ坂道を登って行くのですが、全然辛い事も無く、小雨が降ってきたことにも気がつかず、

夢中でシャッターを切っていました(^^;

薄暗い中での撮影でしたので、綺麗に撮ってあげられないのが残念ですが、

兎に角、可愛いお花たちに癒されて楽しい時間を過ごす事が出来ました。

もっと愛らしいスミレに逢えましたので、次回に続きます。

nice!(37)  コメント(31)