So-net無料ブログ作成

我が家の庭にも秋が.... [庭の花]

赤城のお花を載せている内に、我が家の庭にも秋が来ていました。

一番嬉しかったのは、昨年<ブログ友>のゆきゆきさんに頂いたナンバンギセルの種から

お花が咲いてくれたことです。頂いた種を全部蒔いてしまいましたので、沢山のお花が次々と咲いて

早く咲いたのはもう種が出来ているようです。


DSC_3474.jpg
ナンバンギセル(南蛮煙管)
他の植物の根に寄生して、そこから養分を取り込みながら生長する植物です。


DSC_3495.jpg
お花の中を写して見ようとしましたが、なかなか上手くいきません(^^;


DSC_3496.jpg
とても魅力的なお花です。


P8300191.jpg
ヤブミョウガの花(薮茗荷)
葉が茗荷の葉にそっくりです。


P8300187.jpg
ヤブミョウガの実は初めは茶色で、だんだんと青くなり最後は真っ黒になります。
まるで黒真珠のように。


P7060040.jpg
アキノタムラソウ(秋の田村草)
シソ科の野草ですが、綺麗なお花が咲くので大切にしています。


DSC_3506.jpg
カラスノゴマ(烏の胡麻)
これも本などによると、雑草と書いてあります。
ゴマという名が付くのは、サヤの中に入っている種が胡麻ようにはじけて飛ぶことから。


P9040221.jpg
シュウカイドウ(秋海棠)


P8300178.jpg
雨が続いている中で開き始めたシュウカイドウのお花。


DSC_3591.jpg
薄いピンク色のシュウカイドウ。


DSC_3594.jpg
薄いピンクのお花は茎が赤く、葉の裏の葉脈も赤いのです。ちょっと珍しいかも?


DSC_3510.jpg
キンミズヒキ(金水引)これはバラ科になります。


DSC_3515.jpg
ギンミズヒキ(銀水引)タデ科。
葉が出始めのころは虫に食べられてしまい、毎年切り戻しをします。
すると新しい葉が出てお花が付きます。
赤いミズヒキもありますが、我が家では微妙に咲く時季がずれます。



先週は一週間雨が続いて、思うように庭に出る事も出来ませんでした。

今年は椿に毒蛾の幼虫が沢山ついてしまい、気がついた時は葉がすっかり無くなっている

枝もありました。もう蕾が付いているのですが、その蕾もポロポロと落ちてしまい来年のお花は

少なくなりそうです。気候が不順で体調を崩していらっしゃる方が多いようです。

皆様、どうぞお身体ご自愛くださいませ。


nice!(49)  コメント(35) 

赤城自然園のレンゲショウマの苑へ [旅行]

赤城自然園の花のつづきです。

歩いているうちに屋根があるベンチがありましたので、そこでお昼にしました。

「よしころんさんご夫婦の山歩きは何時頃からですか?」「今迄登った山で一番良かった山は?」

佐渡に渡ったものの、翌日のお天気が悪そうなので、日帰りで帰って来た時のお話など伺い

あっと言う間に1時間ぐらい経ってしまい、では出発しましょうとベンチを後にしてレンゲショウマの

苑へ向かいました。



P8230121.jpg
オトコエシ( 男郎花)
前回載せたオミナエシの近くに咲いていました。


P8230155.jpg
キツネノカミソリ(狐の剃刀)
お花の盛りは過ぎていましたが、薄暗い中で咲いている姿は、どこか妖しげな美しさを感じました。


P8230126.jpg
キバナアキギリ(黄花秋桐)
ほんの僅かしか咲いていませんでした。お花ももう終わりかけていました。


P8230160.jpg
キアゲハの幼虫
ふと見ると、何やら葉が食べられている様子なので、近くに寄って見ると沢山の幼虫がお食事中でした。そう言えばキアゲハはセリ科の植物が好物でしたね(^^)


P8230166.jpg
マツムシソウ(松虫草)
このお花もあまり良い状態のものが無く、記録ということで...。


P8230158.jpg
可愛いキノコを発見! すぐにご一緒したきのこさんに声をかけました〜(^^;


P8230167.jpg
やっと着きました!レンゲショウマの苑。

この様に一面に咲いているレンゲショウマを見たのは初めてです!
ところがこの辺りに来てから頭上で雷が鳴り出し、気持ちがそわそわし始めて上手くピントが
合わなくなり、どの写真もボケボケです(^^;


P8230133.jpg
レンゲショウマ(蓮華升麻)
沢山写した中でこの写真が一番良かったような気がして...(^^;


P8230170.jpg
レンゲショウマのお花も綺麗な状態のお花は意外と少なくて、やっと見つけた一輪です。

やはりこのお花には引き寄せられる魅力がありますね。いつまでも見ていたかったのですが、
雷の音も大きくなり、空も暗くなってきましたので引き上げることにしました。


今回は台風のために予定を変更して頂き、以前から会いたかったお花に会うことが出来、珍しいお花に

出会えたり、又このような素晴らしいレンゲショウマの苑に来られました事は、

よしころんさんご夫婦と、きのこさんのお陰と心から感謝しています。私は自分の歳を忘れて

楽しくご一緒させて頂きました。本当に夢のような楽しい一日でした!

赤城の旅はこれで終わりとします。長い事ご覧頂きましてありがとうございました♪



nice!(49)  コメント(41) 

赤城自然園の花 [旅行]

8月23日に訪れた赤城自然園のお花をご紹介します。

ここはセゾンガーデン 四季の森 自然生態園と3つのエリアに分かれています。

全部を回るのは時間も掛かりますし、好きなお花があったら止まり、綺麗なお花を見たら写真を

撮るという感じで歩きました。その中でも一番楽しみにしていたのはレンゲショウマの苑でした。

赤城自然園はもう秋...

P8230145.jpg
オミナエシ(女郎花)が一面に咲いていて...。側にはオトコエシも咲いていました。


P8230096.jpg
ツルボ(蔓穂)
ここのツルボは背が高く、初めは違うお花かと思ってしまいました。


P8230097.jpg
マツカゼソウ(松風草)
沢山咲いていてとても涼しげでした。でも意外と写すのが難しかったです。


P8230106.jpg
レンゲショウマ(蓮華升麻)
歩き始めてすぐに出会ったレンゲショウマに皆で声をあげてしまいました!


P8230115.jpg
ヤマジノホトトギス(山路の杜鵑)
綺麗なお花が少なくて、何とか良さそうなのを選んで撮りました。


P8230116.jpg
ツリフネソウ(釣船草)
花に少し白い模様が入っているように見えますが...光線の具合でそのように見えるのかも
知れませんね。


P8230110.jpg
ショウジョウトンボのようですが違うかも知れません。トンボの種類はよく判らないので...(^^;
兎に角とても綺麗でした。


P8230124.jpg
モミジガサ(紅葉傘)
葉が開く前は傘のように折たたまれていて、葉が開くとモミジの葉の形に似ていることからこの名が
ついたそうです。
私は初めて見るお花でした。


P8230129.jpg
ヤマシャクヤクの実(山芍薬)
薄暗い中で強烈な色が目に飛び込んできました。
春にはあの美しいお花が咲くとは思えない姿でした。


P8230159.jpg
キセワタ(着せ綿)
オドリコソウに似た形の桃色の花です。
花の周りを覆っている白い毛を綿に見立てて名付けられました。このお花も初見です。


P8230162.jpg
ヒヨドリバナ(鵯花)
アサギマダラが大好きなお花なので、こちらでは多分沢山のアサギマダラが見られると思って
期待していたのですが、一頭も見る事が出来ませんでした。
多分、前日が台風でしたので飛んでいなかったのだと思います。


まだまだ沢山のお花が見られましたので、次回につづきます。



nice!(44)  コメント(32) 

初秋の赤城 [旅行]

前回の「覚満淵」から「赤城自然園」へ向かう途中で出会ったお花をご紹介します。

よしころんさんのご主人様が運転して下さり、少し山を下って行くと車道の両側に山のお花が

ちらほら見えて、「あ!何か咲いている見たいね〜」「では車停めようか...」

何て息の合った素晴らしいご夫婦なのでしょう〜お陰様で初めての経験をさせて頂くことが出来ました


P8230062.jpg
「覚満淵」を後にして...。


P8230006.jpg
ハンゴンソウ(反魂草)を見ながら車へと歩き始めます。


「赤城自然園」へ向う途中、車から降りて初めて見たお花は。

P8230004.jpg
キツリフネ(黄釣舟)
思った程は咲いていませんでした。


P8230086.jpg
ノコンギク(野紺菊)
多分間違いないと思いますが...?

少し道の奥の方に行くと、ありました! 初めて出会ったお花。

P8230089.jpg
レイジンソウ(伶人草)
名は花の形を雅楽の伶人がつける冠に見立てたものだそうです。

今迄図鑑でしか見る事が出来なかったお花に会えて、嬉しさが倍増〜〜
こんな所にひっそりと咲いているのですね。車を停めて頂けなかったら会う事は出来なかったでしょう
ご主人様に感謝ですね。
少し残念なことは、まだお花が開いていなかった事です。


P8230090.jpg
夏に咲いたヤマアジサイが秋の風情を漂わせていました。


P8230093.jpg
アジサイに留ったアキアカネ。私が写すのを横目でちらり見ていますね。


P8230073.jpg
このお花は何でしょう...「ツリガネニンジン」でも花の付き方が違うみたい。では何?
家に帰って来てから調べましたが良く分りませんでした。
前日の雨で姿は乱れていましたが、結構丈は大きかったです。

ゆきゆきさんから教えて頂きました。「サイヨウシャジン」だそうです。
調べて見ましたら、ツリガネニンジンの母種にあたるそうです。
ゆきゆきさん、ありがとうございました♪


P8230094.jpg
「すっかり色が変わったアジサイが素敵よ〜」とよしころんさんから教えて頂き
何とか写して見ましたが、この素敵な雰囲気を私には伝える事が出来るかどうか...(^^;


そして車に戻りいよいよ「赤城自然園」へ向かいます。あの「レンゲショウマ」が沢山見られました!

つづく



nice!(50)  コメント(35)