So-net無料ブログ作成

紅葉狩り [その他]

昭和記念公園へ行った折、「水鳥の池」に沿って歩いていて、綺麗な紅葉に出会いました。

この公園は何度も訪れているのですが、この池の周りは歩いた事が無くて、初めて見る景色でした。


PB170039.jpg
「水鳥の池」
秋の風情が漂っていて素敵な光景でした。


PB170045.jpg
暫く歩いて行くと、素晴らしいモミジが見えてきました。


PB170046.jpg
この様なオレンジ色も素敵!


PB170047.jpg
微かな風に揺れているモミジ。


PB170048.jpg
池の畔に降りていくと、こちらにもモミジが...。


PB170053.jpg
人がいなくなるのを待っていたのですが、次から次と...。
池には睡蓮が植えられているようです。


PB170063e2.jpg
お昼になり、この公園で一番大きい「みんなの原っぱ」を眺めながら昼食にしました。


PB170069.jpg
これから先は日本庭園を目指します。
道路脇に植えられているモミジも綺麗で、カメラを向けている方が多かったです。


PB170071.jpg
橋の上から撮った景色ですが、黄葉が青空に映えて美しかったです。


PB170129.jpg
紅葉と黄葉。


PB170072.jpg
橋の上から下のサイクリングロードの景色を眺めて...外国の風景の様に感じられました。


そして、いよいよ日本庭園へ...殆どの方が日本庭園を見る為に訪れていたと言っても過言ではないと

思います。そのぐらい大勢の人で混雑していました。でも紅葉はとても美しかったです。



nice!(42)  コメント(22) 

昭和記念公園 [その他]

11月のある小春日和の日に、念願だった昭和記念公園へ行って来ました。

それは今から何年前でしたか...主人が「イチョウが綺麗なところがあるらしいから連れて行って

あげる」と言って車で向かったのは見知らぬ場所で、大きな駐車場へ車を停めました。

そこは昭和記念公園といって、東京の立川市にある国営公園でした。東京ドーム約40倍の広さです。

昭和天皇御在位50年記念事業の一環として作られたそうです。

公園に入るとすぐ目の前に黄色く色づいたイチョウ並木があり、その美しさに言葉が出ないほど。

その頃はまだ人もまばらで、じっとカメラを構えている方がいらして、お邪魔してはいけないと

そっと脇から写真を撮ってきたのを覚えています。そのイチョウがもう一度観たくて...。

PB170020.jpg
立川口からすぐの「カナール」の両脇には左右に2列ずつイチョウが植えられています。左側。


PB1700242.jpg
「カナール」とは静水をたたえた水路のことだそうです。


PB170028.jpg
立川口から見て、こちらは右側のイチョウ並木。


PB170023.jpg
突き当たりには噴水があります。


PB170012.jpg
イチョウ並木を過ぎると、大きなモミジの木があります。
皆さんがここで足を止めて写真を撮っていらっしゃいました。


PB170010.jpg
噴水の後ろ側から「カナール」を見下ろして。


PB170013.jpg
この公園にはモミジが至る所に植えられていて、様々な色合いに染まっていました。


PB170031.jpg
暫く歩くと「ふれあい広場」があります。
平日の午前中でしたのであまり人は見かけませんでしたが、休日ともなると座る所もなくなるぐらい
混みます。


PB170033.jpg
この日は青い空が美しく、紅葉がとても映えていました。


PB170032.jpg
上の木の葉をアップで。 何の木だか思い出せなくて...。

g_gさんに教えて頂きました。 トウカエデ(唐楓)だそうです。g_gさんありがとうございます。


PB170009.jpg
今回珍し物を発見しました。 ヒマラヤスギの実です。
どうして見つけられたかと言うと、橋の上からヒマラヤスギが見下ろせるからなのです。


PB170002.jpg
橋の下はサイクリングロードとなっていますので、スギの頂上が目の前にあるのです。



今回、私はJRで立川駅まで行き、青梅線に乗り換えて西立川駅で降りました。

公園は駅からは2分という近さなのですが、この「カナール」に行くには立川口まで歩いて行かなけれ

ばなりません。結構歩かなければならないので、ちょっと気が重かったのですが、でもあの黄葉が見

たくて頑張って歩きました。

次回は「水鳥の池」に沿って歩き、そこで素晴らしい紅葉に出会えましので、その画像を載せたいと思

います。

PB170062.jpg



nice!(49)  コメント(34) 

残り花 [庭の花]

早いものでもう11月の半ばになってしまいました。

冬のお花は椿が咲きますが、丁度今頃はあまりお花がなくて、

今回は初秋から咲いてまだ咲き残っている花を...。

DSC_3967.jpg
イワシャジン(岩沙参)
9月頃から咲き始めますが、今年はあまり花付きが良くありませんでした。
でも最後のお花が意外と長く咲いていて、まだ残っています。


DSC_3633.jpg
フヨウカタバミ(芙蓉片喰)原産地は南アフリカ。 別名オキザリス・プルプレア。
このお花も9月頃から咲き始めますが、まだ細々と咲き続けています。


DSC_1966.jpg
ルリマツリモドキ 中国原産。イソマツ科 ルリマツリモドキ属。
初夏から秋まで長い期間咲き続けます。 秋には葉が紅葉して綺麗です。


DSC_8869.jpg
ヒマラヤユキノシタ 原産地はヒマラヤ山脈。
開花は3月〜5月ですが、側に大きな椿があるために、あまりお花が咲きませんでした。
椿があまりにも大きくなってしまったので、思い切って枝を落としましたら
秋にお花が咲いてびっくりしました。


DSC_3997.jpg
タイワンホトトギス(台湾杜鵑草)
沢山咲いていたタイワンホトトギスは皆切ってしまいましたが、一本だけぽつんと咲き残っていました。


DSC_3897.jpg
シュウカイドウの実(秋海棠)
今年は珍しく実を見る事が出来ました。 ちょっと変わった形の実です。
シュウカイドウはムカゴが出来ます。それが落ちて増えるのは知っていましたが、
この実の中に種が入っているようなので、このままにしておけば種からも芽が出てくるのでしょうね。


P7100044.jpg
最後に咲いたバラ 「魅惑」
雨が降ってきたので切って花瓶に挿しました。


今年は頑張ってバラの植え替えを始めました。15本の内3本は駄目になり、12鉢の内、一回に3鉢ずつ

やることにしました。鉢が大きいので鉢から根を抜くのが結構大変で、一度は手を滑らして刺が指に刺

さり痛めたので、暫くの間植え替えは出来なくなりましたが、やっと傷もなおり再開しました。

あと3鉢残っています。暖かい日に済ませてしまおうと思います。来春が楽しみです。



nice!(51)  コメント(38) 

十月桜 [その他]

先日、神代植物公園へ行った目的は、十月桜が見たくて訪れたのでした。

もう5、6年前ですがお友達と秋バラを見に行った折、綺麗な桜をみかけました。

その時は十月桜というのを知らなくて、ただの返り咲きだと思っていました。

優しい色合いの、何処か寂しげな姿が忘れられなくて...その後、何方かのブログで三月と十月に

咲くお花だと分り、丁度秋バラの頃に咲くのを思い出して、行ってみたくなりました。

PA260102.jpg
幹の下の方に咲いていた十月桜。


見上げて見ると青い空に優しい色合いの桜が...

PA260100.jpg
ジュウガツザクラ(十月桜)
調べて見ましたら、10月から咲き始め、3月頃まで断続的に咲き続けるとのこと。
春はお花が少し大きく咲くそうです。
私の知る限りでは十月桜はこの一本だと思います。今年も会えて嬉しかったです。


PA260097.jpg
植物公園の中央には広場があって、休日には多くの方の憩いの場となっています。


PA260117.jpg
ツワブキ(石蕗)が咲き始めていました。


PA260106.jpg
ダルマギク(達磨菊)
菊と名が付いていますが、キク科 シオン属だそうです。
ずんぐりした姿が達磨に似ていることからこの名が。 このお花は普通は薄青紫色なのですが
中には白い花もあるとのこと。 これは白に近い青でした。


PA260109.jpg
マルバフジバカマ(丸葉藤袴)
先日ブログで拝見したのですが、私は実物を見るのは初めてでした。
優しい雰囲気のお花でした。


PA260121.jpg
ブッドレアと蝶。 
ツマグロヒョウモンの雄が夢中で蜜を吸っていました。


PA260124.jpg
夏の頃は近寄ると逃げてしまった蝶も、この時季はお花の周りをくるくると動き回っていました。


最後に野草園へと向かいました。

PA260127.jpg
タヌキマメ(狸豆)
お昼にならないと開花しないそうですが、丁度12時頃でしたのでお花が見られました。
あまり見かけることが出来ないお花なので...。


PA260130.jpg
イヌショウマ(犬升麻)
まだ蕾も沢山ありましたので、暫くの間楽しめそうです。


PA260138.jpg
セキヤノアキチョウジ(関屋の秋丁子)
もう終わり頃と見えて、弱々しく咲いていました。


PA260144.jpg
ヤブランの実(薮蘭)
始めはグリーンで、段々と黒くなるようです。 この状態を見たのは初めてで、何の実かしらと
思っていましたら、名札が付いていましたので分りました。


PA260146.jpg
この実は何でしょう...
ニシキギ? 枝の感じがそのような気がしますが、ご存知の方教えて頂けると嬉しいです。

追記。 ニシキギ(錦木)で良いそうです。
グリーンさん g_gさん mimimomoさん せつこさん
皆様ありがとうございます。


思い立って急に出掛けましたが、十月桜にも会えましたし、綺麗なダリアも見られて

楽しい一時を過ごすことが出来ました。我が家からはそう遠くないのに、なかなか思い切らないと

出掛けられなくて...でも今年は春と紫陽花の頃に訪れていますので、来年は桜の頃も行ってみようと思

っています。



nice!(50)  コメント(36) 

ダリアとバラ [その他]

10月26日 珍しく抜ける様な青空になり、このような時は少し歩いてみたいと思い

急遽出掛けてきました。気温は26℃ 陽射しが強いので、写真もコントラストが強くなって

しまって...なかなか難しいです。

名前は記してこなかったので写真を羅列します。場所は神代植物公園です。


PA260054.jpg
バラ園の入り口の反対側にダリア園があります。大勢の方が写真を撮っていらっしゃいました。


PA260064.jpg
優しい色合いの花。


PA260063.jpg
花火のようなダリア。


PA260066.jpg
菊のような花。


PA260061.jpg
今迄ダリアに興味が湧かなかったのですが、良く見ると可愛いお花、美しいお花が
あることに気がつきました。


PA260052.jpg
色合いも様々で楽しいですね。


PA260058.jpg
ダリアには蝶や蜂が蜜を吸いにやってきて...


PA260060.jpg
でもいざ撮るとなると、なかなか止まってくれません。動きまわるのでやっと写せたものを2枚。


ここからはバラです。

PA260070.jpg
真っ白なバラが綺麗でした。


PA260076.jpg
深い赤も素敵でした。



PA260088.jpg
形の良い黄色いバラ。


PA260087.jpg
聖火。 このバラは我が家にありますので、名札を見なくても分りました(^^;



この後一番見たかったお花を見に行きます。汗ばむぐらいの陽気でしたが、木陰に入ると

さすがに涼しく、ベンチでひと休みして目的地に向かいます。


nice!(52)  コメント(40)