So-net無料ブログ作成

フウセントウワタの花 [庭の花]

昨年の今頃でしたが、フウセントウワタの種をアップした折に、お花が可愛いですよとお話をしました

ら、是非みせてくださいとのことでしたので、写してみました。

お花屋さんで売られているのは実なので、お花をご存知ない方が多いようでしたので、

種を蒔いてお花が咲いたら見て頂こうと思っていました。

私は失敗したのですが、息子が蒔いたのが無事に育って、今頃になってお花が咲き始めました。



DSC_4232.jpg
フウセントウワタのお花。(風船唐綿)
小さなお花です。


DSC_4230.jpg
フウセントウワタの蕾。



DSC_4241.jpg
少しアップで。



P1260052.jpg
マクロで撮るとお花から蜜がでているのが分りました。



DSC_1037.jpg
フウセントウワタの実。



DSC_1265.jpg
フウセントウワタの種。



椿も花瓶に挿している内に蜜が出てきましたので、ちょっとびっくりしました。
DSC_4254.jpg



このところの寒波で椿も咲くのを躊躇しているのか、さっぱり開かなくなりました。

その代わり、クリスマスローズは蕾が大きくなって、もうすぐ開花しそうです。




nice!(56)  コメント(32) 

侘助椿 [庭の花]

今回は侘助の種類をご紹介いたします。




DSC_5411.jpg
太郎冠者 
織田有楽斎が好んだ椿として知られているため、関西では有楽侘助と呼ばれています。



DSC_8031.jpg
ピンクですが濃い色で目立ちます。



DSC_4145.jpg
白侘助
昔は侘助というと、このお花のことを指したようです。
いつもは12月頃から咲き始めますが、昨年は咲かず今年に入って開き始めました。



DSC_4012.jpg
数寄屋侘助
玄関の前に植えてありますので、家にいらした方は必ず目にするお花です。



DSC_4182.jpg
備前の一輪挿しに数寄屋侘助を入れてみました。



DSC_4186.jpg
信楽の小さい一輪挿しには白侘助を。


3月頃になると胡蝶侘助と、紺侘助が咲き始めます。

咲きましたら又ご紹介させて頂きますね。



nice!(60)  コメント(32) 

大輪の椿 [庭の花]

今年初めての椿です。

いつもの年に比べて、お花がとても少ないので寂しいです。

昨年の夏頃にチャドクガの幼虫がいっぱい付いてしまって、処理するのが大変でした。

今日はお茶を教えていらっしゃる方が椿の花が欲しいと見えましたので、何種類か切って

差し上げました。今の時季の茶花は椿が一番相応しいものですから。



PB160149.jpg
紅妙蓮寺(べにみょうれんじ)



DSC_5453.jpg
加茂本阿弥(かもほんなみ)



DSC_1267.jpg
太神楽(だいかぐら)



茶花は開いたお花はあまり入れませんが、侘助という種類は咲いていても構わないことになって

います。今、白侘助が咲いていますが、ピンクの数寄屋侘助も少し遅れて開花し始めました。

次回は侘助の種類を見て頂こうと思っています。



nice!(50)  コメント(29) 

新年のご挨拶 [その他]

2017.jpg

本年も宜しくお願いいたします。
nice!(61)