So-net無料ブログ作成

月見草が咲きました [庭の花]

真っ白な月見草、このお花が本来の月見草だそうです。

夕闇に咲くお花は神秘的で、待っていれば段々と開いていく様子が見られます。

夕方の6時頃から開き始めますが、ついうっかりしていると見損なってしまいます(^^;


DSC_3282.jpg
ツキミソウ(月見草)北アメリカ原産。 江戸時代に渡来したそうです。



P5020044.jpg
あたりが薄暗くなった中で、密かに咲いている月見草。



P5030046.jpg
翌朝にはピンク色になっていました。



P5260032.jpg
イワタバコ(岩煙草) 葉が煙草の葉に似ているのでこの名が。
今年は花付きが悪いので鉢を持ち上げて見ると、小さなアリが巣を作っていました。
白い小さな卵がいっぱい!急いで下半分を取り除き植え替えました。



P5230015.jpg
ホタルブクロ(螢袋)



P5310013.jpg
このように沢山のお花が付いて重たそうです。



P6090009.jpg
白のホタルブクロも少し遅れて咲き始めました。



最後に先日、我が家にやって来たヤマアジサイ。

P5290157.jpg
ヤマアジサイ(山紫陽花)
名前は<七変化>と書いてありました。ヤマアジサイは育てるのが難しいです。
今迄何度も駄目にしています(-_-;)


いよいよ壁紙の張り替えが始まります。朝は8時30分頃から、夕方は6時位までやると思いますので

来週はお伺い出来ないと思います。なにとぞご了承いただきたくお願い申し上げます。

台風も来ているようですので、室内ですが順調に進むか心配です。


nice!(64) 

5月の花 [庭の花]

あっと言う間に6月になってしまいました。

東京も来週は梅雨入りとなりそうです。

P5230004.jpg
ビョウヤナギ(美央柳) 美容柳とも言われます。オトギリソウ科。 中国原産。
梅雨近くなると咲き始めるお花です。やはり今年の開花は早かったです。



DSC_8051.jpg
アワモリショウマ(泡盛升麻) ユキノシタ科。  日本特産。
初夏のお花です。白いお花が涼しげで茶花としてよく使われます。



P5240052.jpg
キョウガノコ(京鹿子)バラ科です。
小さいお花が集まって咲く様が、京都で染められた鹿の子絞りのようなのでこの名が付いています。



P5230032.jpg
コバンソウ(小判草)原産はヨーロッパ。
イネ科のお花らしい可愛らしさ。これが小判だったら...(^^; 



P5230024.jpg
ヒメヒオウギ(姫檜扇)アヤメ科。 南アフリカ地方原産。
こぼれ種で自然に増えます。庭のあちこちに生えています。



これからのお花はもう20年位前に、箱根の湿生花園で買って来たものです。

P4270219.jpg
アケボノフウロ(曙風露)別名ゲラニウム サングイネウム。
 フウロソウ科。 原産地はヨーロッパからコーカサス地方。



P4270211.jpg
上と同じくアケボノフウロです。
あまりの可愛い姿に惹かれて旅先で買ってしまいました。



家の片付けは切りが無くて、どうでも良い所も整理したくなります。

冷蔵庫を開けた時もつい掃除をしたくなり、綺麗になるのは良いのですが

少々疲れてきました。でも私の齢でしたらもう最後のチャンスでしょうね(^^; 頑張ります!



nice!(56) 

鉄線と白万重 [庭の花]

家のリフォーム日にちが決まりました。

来月半ば頃なのですが、天井と壁紙を張り替えますので、壁面の家具を移動しなければならず、

本箱の中も一応全部出して、いらない本は処分することにしました。

サイドボードに入れていたティーカップやデミタス、ケーキ皿やワインカップなどは壊したら大変なの

で、出来たら段ボールに詰めて頂きたいとの事でしたので、一つ一つ丁寧に包みました。

引き出しに入っていた書類などもこの際ですから整理することに。ちょっとした引っ越しみたいです。

このような訳で毎日少しずつ断捨離を行っていますので、もう暫くの間コメントは無しと言う事に

させて頂きますので、宜しくお願いいたします。


P5030050.jpg
テッセン(鉄線)中国の中部に自生。
咲き始めの花は、少しクリームがかっています。



P5040002.jpg
テッセンは椿の木に絡まっています。
今年のお花は少なかったです。



P5120006.jpg
シロマンエ(白万重)こちらも中国原産で、テッセンの枝変わりと言われています。
今年も沢山のお花が見られました。 



P5180008.jpg
白万重は鉢植えです。



DSC_8049.jpg
コバノズイバ(小葉の瑞葉)アメリカ原産。 別名ヒメリョウブ(姫令法)
洋種ですがこの時季、茶花としてよく使われるお花です。



DSC_8057.jpg
二重のホタルブクロ(二重の蛍袋)
普通の蛍袋より少し早めに咲き始めます。このふりふりが可愛いです(^^)



P4150052.jpg
ヒメフウロ(姫風露) 別名シオヤキソウ(塩焼草) 特有の匂いがあり、この匂いが塩を焼いたときの匂いに似ているところからきているそうです。
野草なのでとても増えますので、邪魔だと仰る方もいらっしゃいます(^^;



nice!(64) 

梅花空木 [庭の花]

庭で咲くお花の中でも好きな梅花空木。

梅雨の少し前に開きますが、今年はもう散ってしまいました。

北側の暗い感じの所に植えてありますので、お花の白さが際立って美しく見えます。

P5020001.jpg
バイカウツギ(梅花空木)



P5020003.jpg
この空木はとても良い香りがします。
今年は沢山咲きましたが、散るのも早かったです。



P5020036.jpg
シラン(紫蘭)
お花が少なくて、たった3本だけしか咲きませんでした。



P4160003.jpg
ガーベラ
いつも2本咲きますが、新しい蕾が出てきましたので、今年はもう1本咲きそうです。



P5060038.jpg
シナノナデシコ(信濃撫子)
関東、中部地方に分布、山地の岩場に生えているそうです。 長野県に多く自生しているためこの名が。
紫色がかった色合いが魅力的です。




nice!(57) 

薔薇とクレマチス [庭の花]

今年のバラは一本に一輪しかお花が咲きませんでした。

蕾が出てもうすぐ開きそうになった翌朝、写真を撮ろうと思いましたら

もう開き切った状態になっていました。残念ながら4種しか写す事が出来ませんでした。


P5040005.jpg
マダム・ビオーレ
藤紫色。花びらが少し傷んでしまいました。



P4240148.jpg
マリア・カラス
伝説のオペラ歌手の名前が付けられています。



P4270196.jpg
翌朝のマリア・カラス
一晩で全開になってしまいました。



DSC_5436.jpg
プリンセス・ドゥ・モナコ
あのグレース・ケリーに捧げられたお花です。



DSC_3168.jpg
ブラック・ティ
紅茶色なのですが、同じ色に写りませんでした。翌日撮り直そうと思いましたらもう姿が変わってしま
って(^^;



クレマチスもあまりお花が咲きませんでした。

P4240161.jpg
フェアリー・ブルー
珍しく派手なお花を買ってしまいました(^^;



P4240162.jpg
ドクター・ラッペル
このお花は丈夫で、毎年よく咲きます。



P5120011.jpg
ロマンティカ
昨年よりお花は少ないですのですが、何とか元気に咲いてくれました。



現在、家のリフォームを計画中です。業者さんと色々と打ち合わせなどで

ブログも思う様に出来ませんので

暫くの間はnice(見ましたよ)のみにさせて頂きます。

お伺いはさせて頂きますが、コメントは入れられないかも知れません。宜しくお願い致します。


nice!(56) 

ベニサラサドウダン [庭の花]

初夏のお花ですが、もうだいぶ前に咲きました。

このベニサラサドウダンには特別な想い入れがあり、大切に育てています。

P4160025.jpg
ベニサラサドウダン(紅更紗満天星)
さくらんぼの様な可愛いお花です。



P4160026.jpg
山ではこれから咲くお花だと思います。
玄関脇に今年も沢山のお花が見られました。



DSC_8031.jpg
ヒメウツギ(姫空木)別名卯の花。
卯の花の匂う垣根に〜〜♬と歌われているお花です。 でも香りはありません(^^;




P4240179.jpg
小さいお花なのでアップで撮りましたが、ピントが合わせずらいです(-_-;)



P4140030.jpg
エビネラン(海老根蘭)
今年神代植物公園で珍しいお花を見つけました。売店で売られていましたので買って来ました。



P4240146.jpg
ジエビネ(自海老根)
このお花は毎年元気に咲いてくれます。一番丈夫なエビネです。



P4240126.jpg
コンペキソウ(紺碧草)アメリカ原産です。フロックス・ピローサが本名です。
今年は茎がうどんこ病になってしまいました。
咲き始めが青みがかっているので、この名が付いています。



P5020033.jpg
この綿毛は何のお花でしょうか...?



P2280036.jpg
春に咲いたオキナグサ(翁草)のお花が終わった後、白い髭のようになるので、オキナグサという
名前が付きました。上の綿毛はこの花です。



今年はお花の開花が早いので、もう夏に咲く花の蕾が見られます。

紫陽花もちらほら咲き始めたようです。梅雨の入りも早いかも知れませんね。


nice!(69)  コメント(38) 

今年のオダマキ、その他 [庭の花]

もうお花は終わってしまいましたが、順に季節を追いたいので記録として載せたいと思います。

寒い冬が終わりやっと春が来たと思いましたら、あっと言う間に去って行ってしまいました。

初夏のお花も次々と咲き、陽射しも昨年より強い感じがします。我が家は鉢植えが多いので、鉢を

あっちへやったり、こっちへ置いたりと、毎日忙しく暮らしています。虫も活発に動きだしました。


P4240173.jpg
ミヤマオダマキ(深山苧環)
下に写っているのはタツナミソウです。



P4240188.jpg
白のミヤマオダマキ(深山苧環)
今回は中を覗かせて頂きました(^^;



P4080025.jpg
カナダオダマキ
鉢植えです。小さなお花が沢山咲きます。



P4040059.jpg
カナダオダマキのお花をアップで。
蕊が可愛いのです。



P5020019.jpg
八重の西洋オダマキ
昨年、お友達から頂きました。



P5020020.jpg
真っ白で沢山のフリルがエレガントです。



P4240123.jpg
タツナミソウ(立浪草)
波が立っている様に見えることから、この名が付けられました。
毎年、上手く写せないのです(-_-;)


P4270190.jpg
白のタツナミソウ(立浪草)
今年はだいぶ増えました。



DSC_7771.jpg
ツルニチニチソウ(蔓日々草)
咲き始めた時に撮りました。現在は葉も沢山で、もっと大きなお花を咲かせています。



P4240149.jpg
フタリシズカ(二人静)
一人静とはまったく違うお花です。葉もとても大きいです。



P4150006.jpg
シラー・カンパニュラータ
毎年お友達がお庭の花を切ってくださるので、花瓶に活けて暫くの間楽しむ事が出来ます。
大好きなお花なのでとても幸せです(^^)



nice!(59)  コメント(38) 

チゴユリ、ユキザサ、ヤマブキソウ [庭の花]

真夏のような暑さが続き、何だか季節外れのお花のようになってしまいましたが、

少し前に咲いたお花たちです。


DSC_7987.jpg
チゴユリ(稚児百合)
大好きなお花です。 
咲き始めに撮ろうと思っていたのですが、あっと言う間に開いてしまいました。



DSC_7989.jpg
全開しても可憐です。



DSC_7990.jpg
今年は次々とお花が見られました。



DSC_8033.jpg
ユキザサ(雪笹)
チゴユリと同じ所に咲くこのお花は、なかなか増えません。
でも今年は2本葉が出ましたので、来年が楽しみです。



P4070013.jpg
キバナホウチャクソウ(黄花宝鐸草)朝鮮半島、中国原産。
大きく写しているわけではありません。
チゴユリやユキザサが、どれだけ小さいかお分かり頂けるかと...(^^;



DSC_8017.jpg
ヤマブキソウ(山吹草)
山などで見られる野草ですが、種が飛んで結構増えました。




P4080006.jpg
ちょっとアップで。



P3230056.jpg
ニホンサクラソウ(日本桜草)
咲き始めた時の様子。とても可愛いです。
洋種のプリムラとは又違った美しさだと思います。



P3310107.jpg
小さな鉢で育てているので、2本咲いてくれただけでも嬉しいのです(^^;


今年は寒暖の差が激しいので、体調を崩している方が多いようです。

夏はこれからです。その前に梅雨の季節がある筈なので、この気候には戸惑ってしまいますね。



nice!(60)  コメント(34) 

モミジの花と白い花たち [庭の花]

今年は季節がどんどん進んでしまって、春と夏のお花が同時に咲いています。


DSC_7906.jpg
春に赤い葉が出るモミジに花が咲きました。



DSC_7915.jpg
今は少し濃い赤になっています。



DSC_7914.jpg
今年は沢山お花が咲きました。



DSC_7925.jpg
アオシダレモミジ(青枝垂もみじ)



DSC_2687.jpg
こちらも可愛いお花が...。



DSC_7954.jpg
オオバナノエンンレイソウ(大花の延齢草) 鉢植えです。
今年も咲きましたが、お花の感じが少し変ですね(^^;



DSC_7899.jpg
シロヤマブキ(白山吹)もうお花が散り始めました。このあと黒い実が付きます。



DSC_7934.jpg
スノーフレーク(別名スズランスイセン)
咲き始めはすっと立っているのですが、お花が咲くにつれて、だんだんと葉も花も枝垂れた姿に。



P4150030.jpg
シラユキゲシ(白雪芥子)
先日の嵐でお花が傷んでしまいました。沢山咲いていたのですが、残ったのは僅かです。


急に暑くなって花達も戸惑っているようです。暑いのが苦手な山野草は特に注意しなければ

なりません。虫たちも活発に動き出したようです。毎日がとても忙しいです(^^;




nice!(61)  コメント(38) 

花海棠と碇草 [庭の花]

東京の桜はあっと言う間に散ってしまいました。

桜の時季に咲く花海棠。意外と見のがされていますが優雅な美しいお花です。

P3290037.jpg
ハナカイドウ(花海棠)



P3310101.jpg
今年は沢山咲きました。
散り際のハナカイドウ。



DSC_7863.jpg
シロバナイカリソウ(白花碇草)



DSC_7893.jpg
種が飛んであちこちに咲くシロバナイカリソウ。



DSC_7894.jpg
ゲンペイイカリソウ(源平碇草)



DSC_7930.jpg
ゲンペイイカリソウを正面から。



DSC_7890.jpg
タチツボスミレ(立坪菫)
このお花もあちこちに...。


P3310088.jpg
ニリンソウ(二輪草)
この花はあまり咲きませんでした。



冬が寒いとお花が綺麗に咲くのでしょうか...今年はどのお花も元気良く沢山お花が咲きました。

急に暑くなった為、5月に咲くお花ももうすぐ咲きそうです。

急がないと写真を撮るチャンスを逃してしまいそうです。




nice!(60)  コメント(47)