So-net無料ブログ作成
検索選択

立春 [その他]

暦の上ではもう春ですね。

今年は気持ちも身体も落ち着いてきましたので、久し振りに掛け軸をかけ、

床の間にお花を飾り、節分のお菓子を買ってお抹茶を点てていただきました。



DSC_4308.jpg
掛軸は「春来草自生」 お花は満作と有楽侘助。
花入は屋久島の新八野窯で焼かれた「鬼のうで」。



DSC_4333.jpg
何年振りでしょうか...今年は豆まきをしょうと豆を買って来ました。



DSC_4334.jpg
節分の時に買う和菓子「福ハ内」です。



DSC_4336.jpg
升の中にはお多福豆の形をしたお菓子が入っています。



DSC_4352.jpg
説明書が入っていますので、これを読んで頂ければ...。



P1310036.jpg
裏面も。



DSC_4340.jpg
暫くぶりでお抹茶を点てて頂きました。



今年は今迄閉じていた炉を開けて、お釜をかけようと思います。

お釜から上がる湯気にとても癒されますし、又微かに聞こえる松風の音が(お湯の湧きたつ音)

何とも言えず好きなのです。これからは気の合ったお友達をお呼びして、気楽に茶道を楽しもうと

思っています。そうそう、着物を着て出掛けるのも楽しみにしています(^^)




nice!(60)  コメント(43) 

フウセントウワタの花 [庭の花]

昨年の今頃でしたが、フウセントウワタの種をアップした折に、お花が可愛いですよとお話をしました

ら、是非みせてくださいとのことでしたので、写してみました。

お花屋さんで売られているのは実なので、お花をご存知ない方が多いようでしたので、

種を蒔いてお花が咲いたら見て頂こうと思っていました。

私は失敗したのですが、息子が蒔いたのが無事に育って、今頃になってお花が咲き始めました。



DSC_4232.jpg
フウセントウワタのお花。(風船唐綿)
小さなお花です。


DSC_4230.jpg
フウセントウワタの蕾。



DSC_4241.jpg
少しアップで。



P1260052.jpg
マクロで撮るとお花から蜜がでているのが分りました。



DSC_1037.jpg
フウセントウワタの実。



DSC_1265.jpg
フウセントウワタの種。



椿も花瓶に挿している内に蜜が出てきましたので、ちょっとびっくりしました。
DSC_4254.jpg



このところの寒波で椿も咲くのを躊躇しているのか、さっぱり開かなくなりました。

その代わり、クリスマスローズは蕾が大きくなって、もうすぐ開花しそうです。




nice!(56)  コメント(32) 

侘助椿 [庭の花]

今回は侘助の種類をご紹介いたします。




DSC_5411.jpg
太郎冠者 
織田有楽斎が好んだ椿として知られているため、関西では有楽侘助と呼ばれています。



DSC_8031.jpg
ピンクですが濃い色で目立ちます。



DSC_4145.jpg
白侘助
昔は侘助というと、このお花のことを指したようです。
いつもは12月頃から咲き始めますが、昨年は咲かず今年に入って開き始めました。



DSC_4012.jpg
数寄屋侘助
玄関の前に植えてありますので、家にいらした方は必ず目にするお花です。



DSC_4182.jpg
備前の一輪挿しに数寄屋侘助を入れてみました。



DSC_4186.jpg
信楽の小さい一輪挿しには白侘助を。


3月頃になると胡蝶侘助と、紺侘助が咲き始めます。

咲きましたら又ご紹介させて頂きますね。



nice!(60)  コメント(32) 

大輪の椿 [庭の花]

今年初めての椿です。

いつもの年に比べて、お花がとても少ないので寂しいです。

昨年の夏頃にチャドクガの幼虫がいっぱい付いてしまって、処理するのが大変でした。

今日はお茶を教えていらっしゃる方が椿の花が欲しいと見えましたので、何種類か切って

差し上げました。今の時季の茶花は椿が一番相応しいものですから。



PB160149.jpg
紅妙蓮寺(べにみょうれんじ)



DSC_5453.jpg
加茂本阿弥(かもほんなみ)



DSC_1267.jpg
太神楽(だいかぐら)



茶花は開いたお花はあまり入れませんが、侘助という種類は咲いていても構わないことになって

います。今、白侘助が咲いていますが、ピンクの数寄屋侘助も少し遅れて開花し始めました。

次回は侘助の種類を見て頂こうと思っています。



nice!(50)  コメント(29) 

新年のご挨拶 [その他]

2017.jpg

本年も宜しくお願いいたします。
nice!(61) 

この一年を振り返って [その他]

2016年は私にとって大変充実した年だったのですが、ヴァイオリニストの三浦文彰さんのコンサート

に3回も出かけられたことも嬉しい出来事の一つでした。

でも何故かコンサートはいつも雨で、最初の紀尾井ホールは5月にも拘らず冷たい雨でした。

2度目は台風がやって来て中止になるかも知れないという状況で、しかも八ヶ岳高原音楽

堂でしたのでバスで高速道路を走っている時は少し怖かったのです。

3回目の横浜の青葉区民センター フィリアホールでのコンサートはあの大雪の日でした。

でも好きな事をやっている時は雪も気にならなくて...(^^;

暮れの大掃除は11月初めから少しずつ始めていて、身体が良く動き体調は悪くなかったのですが

最後に突然の入院となり締めくくりは残念な事になりましたが、元々体力が無いのに少し動き過ぎたの

かも知れません。でも今は元気を取り戻していますので、これからは歳相応の動きをしようと思います

今年一年、皆様には大変お世話になりました。niceと温かいコメントをありがとうございました。

来年も又宜しくお願いいたします。

皆様、どうぞ佳いお年をお迎えくださいませ。


IMG_0295.jpg
八ヶ岳高原音楽堂。


IMG_0281.jpg
お庭がとても綺麗でしたが、大雨で...。


IMG_0314.jpg
音楽堂の天井です。


IMG_0351.jpg
青葉区民センター フィリアホールに向かう時に撮りました。
雪が降っているのですが上手く写っていません。


IMG_0372.jpg
青葉区民センター フィリアホール 結構良い席でした。

写真は全部iphoneで写しました。まだ慣れなくて上手く写せませんでしたが(^^;
nice!(46)  コメント(28) 

室内のお花たち [庭の花]

気温が下がり始めると部屋に取り込まなければならないお花があります。

そして毎年この時季に買って来るお花シクラメン。私はこのお花を育てるのが下手で、毎回

駄目にしています。今年はどのような色にしょうかと考えていますが、やはり同じ様な色を

選んでしまいます。


PB190146.jpg
ストレプトカーパス。
このお花は夏にも咲きますので、2回楽しむことが出来ます。

DSC_3974.jpg


PB190156.jpg
ピンクのストレプトカーパス。

DSC_3975.jpg


PB190153.jpg
今年選んだシクラメン。
花びらに白い縁どりがあります。

PC120006.jpg
今年のユズは結構大きく見栄えが良くて、差し上げた皆さんにとても喜ばれました。
冬至の日は沢山浮かべて温まりました〜



nice!(46) 

突然の入院 [その他]

11月30日、一年に一回の健康診断に行く日でした。

朝、ベットから起き上がり立ち上がった時に頭がグラッとして...でも何とか雨戸を開け身支度を

して医院に向かいました。着いて受付でそのお話をしましたら、すぐ先生に呼ばれて血圧を

計りましたら168もあり、兎に角点滴をして一時間ぐらい横になりましょうと。

その後先生に呼ばれて歩こうとしましたが思う様に歩けなくて、先生もどうしたものかと

考えていらした末、近くの脳神経外科に行くようにと紹介状を書いてくださり、タクシーで向かいまし

た。受付をするとすぐに呼ばれて先ずCTを撮りましょうと言う事になり、結果は異常はなかったので

すが、脳梗塞は起きてすぐにはCTに写らないとのことで、すぐ入院するように勧められました。

看護師さんにも家に帰ってから起こすかも知れませんよと脅かされ、車椅子に乗せられて病室へ入り、

それから点滴を始めて終わったのは夜の11時30分でした。もうその頃は頭のふらつきは無くなり

翌日の夕方にMRIを撮りましたが異常はなく、綺麗な脳だと言っていただきホッとしました。

あまりにも突然の事で本当に自分でもびっくりしました。歳も歳なのでいつ入院しても困らないように

用意はしていましたが、こんな事が起きるとは思ってもいませんでした。

5日間の入院でしたが、それ以来血圧が高くなり、体調があまり良くないものですから、暫くはお返事

も書けないかも知れませんが、宜しくお願いいたします。


昭和記念公園の日本庭園です。紅葉がとても綺麗で人出も多くとても賑わっていました。

PB170123.jpg


PB170083.jpg


PB170088.jpg


PB170095.jpg


PB170092.jpg


PB170107.jpg


PB170114.jpg


PB170124.jpg


PB170126.jpg


nice!(47)  コメント(35) 

紅葉狩り [その他]

昭和記念公園へ行った折、「水鳥の池」に沿って歩いていて、綺麗な紅葉に出会いました。

この公園は何度も訪れているのですが、この池の周りは歩いた事が無くて、初めて見る景色でした。


PB170039.jpg
「水鳥の池」
秋の風情が漂っていて素敵な光景でした。


PB170045.jpg
暫く歩いて行くと、素晴らしいモミジが見えてきました。


PB170046.jpg
この様なオレンジ色も素敵!


PB170047.jpg
微かな風に揺れているモミジ。


PB170048.jpg
池の畔に降りていくと、こちらにもモミジが...。


PB170053.jpg
人がいなくなるのを待っていたのですが、次から次と...。
池には睡蓮が植えられているようです。


PB170063e2.jpg
お昼になり、この公園で一番大きい「みんなの原っぱ」を眺めながら昼食にしました。


PB170069.jpg
これから先は日本庭園を目指します。
道路脇に植えられているモミジも綺麗で、カメラを向けている方が多かったです。


PB170071.jpg
橋の上から撮った景色ですが、黄葉が青空に映えて美しかったです。


PB170129.jpg
紅葉と黄葉。


PB170072.jpg
橋の上から下のサイクリングロードの景色を眺めて...外国の風景の様に感じられました。


そして、いよいよ日本庭園へ...殆どの方が日本庭園を見る為に訪れていたと言っても過言ではないと

思います。そのぐらい大勢の人で混雑していました。でも紅葉はとても美しかったです。



nice!(42)  コメント(22) 

昭和記念公園 [その他]

11月のある小春日和の日に、念願だった昭和記念公園へ行って来ました。

それは今から何年前でしたか...主人が「イチョウが綺麗なところがあるらしいから連れて行って

あげる」と言って車で向かったのは見知らぬ場所で、大きな駐車場へ車を停めました。

そこは昭和記念公園といって、東京の立川市にある国営公園でした。東京ドーム約40倍の広さです。

昭和天皇御在位50年記念事業の一環として作られたそうです。

公園に入るとすぐ目の前に黄色く色づいたイチョウ並木があり、その美しさに言葉が出ないほど。

その頃はまだ人もまばらで、じっとカメラを構えている方がいらして、お邪魔してはいけないと

そっと脇から写真を撮ってきたのを覚えています。そのイチョウがもう一度観たくて...。

PB170020.jpg
立川口からすぐの「カナール」の両脇には左右に2列ずつイチョウが植えられています。左側。


PB1700242.jpg
「カナール」とは静水をたたえた水路のことだそうです。


PB170028.jpg
立川口から見て、こちらは右側のイチョウ並木。


PB170023.jpg
突き当たりには噴水があります。


PB170012.jpg
イチョウ並木を過ぎると、大きなモミジの木があります。
皆さんがここで足を止めて写真を撮っていらっしゃいました。


PB170010.jpg
噴水の後ろ側から「カナール」を見下ろして。


PB170013.jpg
この公園にはモミジが至る所に植えられていて、様々な色合いに染まっていました。


PB170031.jpg
暫く歩くと「ふれあい広場」があります。
平日の午前中でしたのであまり人は見かけませんでしたが、休日ともなると座る所もなくなるぐらい
混みます。


PB170033.jpg
この日は青い空が美しく、紅葉がとても映えていました。


PB170032.jpg
上の木の葉をアップで。 何の木だか思い出せなくて...。

g_gさんに教えて頂きました。 トウカエデ(唐楓)だそうです。g_gさんありがとうございます。


PB170009.jpg
今回珍し物を発見しました。 ヒマラヤスギの実です。
どうして見つけられたかと言うと、橋の上からヒマラヤスギが見下ろせるからなのです。


PB170002.jpg
橋の下はサイクリングロードとなっていますので、スギの頂上が目の前にあるのです。



今回、私はJRで立川駅まで行き、青梅線に乗り換えて西立川駅で降りました。

公園は駅からは2分という近さなのですが、この「カナール」に行くには立川口まで歩いて行かなけれ

ばなりません。結構歩かなければならないので、ちょっと気が重かったのですが、でもあの黄葉が見

たくて頑張って歩きました。

次回は「水鳥の池」に沿って歩き、そこで素晴らしい紅葉に出会えましので、その画像を載せたいと思

います。

PB170062.jpg



nice!(49)  コメント(34)