So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
前の10件 | -

白花ホトトギス その他 [庭の花]

今回載せるお花は、少し前に咲いた花です。

今年の夏の暑さは今迄経験した事がないような暑さでした。ですから山野草にとっては

とても辛い夏だったと思います。でも根が駄目にならなければ,来年はきっとお花を見る事が

出来ると信じて育てていこうと思います。

PA140002.jpg
白花ホトトギス(杜鵑)
今年は暑さで葉がぼろぼろになってしまい、お花も駄目だと思っていましたが、何とか咲いてくれました。これは鉢植えですが、地植えにしたのは完全に消えてしまいました。



PA160038.jpg
黄花のホトトギス(杜鵑)
これも鉢植えと地植えにしていますが、鉢の方が枯れて北側に植えたのが小さいながらお花をつけてくれました。 でもこのように小さいのに、良くお花を付けたものだとちょっと感動です。



少し大きく撮りました。

DSC_8334.jpg
黄花ホトトギスは素敵なお花です。



PA140035.jpg
ハナカタバミの葉と蕾 (花片喰)は西洋のお花です。
このお花は大きなモミジの木の元に植えているため、陽が当たらないのです。
ですから、茎がひょろひょろして立ち上がれないので棒を添えて紐で結んでいます。



P9240074.jpg
ハナカタバミの花(花片喰)
本当は葉と一緒に撮りたかったのですが...(^^;



PA130014.jpg
センニンソウの種(仙人草)
このように髭のようになるので、仙人草という名がついたようです。



最後に今年買ってきたダイモンジソウ(大文字草)

PA230020.jpg
ちょっと変わった花びらです。園芸種は色々なお花が作られています。
やはり白いお花の方が好きと仰る方が多いと思いますが...(^^;



nice!(53)  コメント(27) 

旧古河庭園へ [その他]

10月30日、お友達と旧古河庭園へ薔薇を観に行って来ました。

この日は暖かく、上衣がいらないぐらいの陽気でした。

お天気も上々で雲一つ無い真っ青な空で、お洒落な洋館と薔薇がマッチして、とても素敵でした。

今回は写真が多いのですが...宜しくお願いいたします(^^)

PA300045.jpg
旧古河庭園は、武蔵野台地の斜面と低地という地形を活かし、北側の小高い丘には洋館を建てて、
斜面には洋風庭園、そして低地には日本庭園を配したのが特徴です。



PA300182.jpg
洋館の前に植えられていた薔薇 「朱王」



PA300047.jpg
洋館から少し下った所に薔薇園があります。


では綺麗に咲いている薔薇をどうぞご覧くださいませ。

PA300072.jpg
「ピンクピース」



PA300080.jpg
「恋心」



PA300088.jpg
「メリナ」



PA300094.jpg
「黒真珠」(まさに黒薔薇です)



PA300099.jpg
「マリアカラス」



PA300118.jpg
「万葉」



PA300121.jpg
「丹頂」(開花につれ白い花弁の先に紅がさす姿が鶴の「丹頂」を思わせることからついた名前だそうです)



PA300163.jpg
「シンデレラ」(可愛いお花でした)




PA300128.jpg
「熱情」



PA300165.jpg
人が少なくなったところで、やっと写す事ができました。



PA300175.jpg
「カクテル」


PA300177.jpg
つる薔薇の「カクテル」が、青い空に映えてとても綺麗でした。



PA300173.jpg
真っ青な空と洋館が外国にいるかのような錯覚を覚えました。



PA300172.jpg
中央の階段の左側。



この後こちらの洋館で紅茶を頂き、ゆっくりお庭を眺めながら過ごしました。

お友達は初めて訪れたこともあって、とても感動なさったようです(^^)



nice!(58)  コメント(31) 

秋の青い花たち [庭の花]

秋もだいぶ深まって来ましたが時々暑い日もあって、体調管理に気を遣います。

温室の花を続けている内に、庭の花もすっかり秋の花に変わってしまいました。

野紺菊以外は皆もう終わってしまいましたが...。


P9300001.jpg
イワシャジン(岩沙参)
ずっと元気だったイワシャジンの葉が枯れて、お花も駄目になりましたので、又今年も
買ってきました。私のアイコンはヒメシャジンなのですが、同じようなお花なので大好きです。



PA040044.jpg
カリガネソウ(雁草)
このお花も以前育てていましたが駄目になって、買い直しました。



PA070012.jpg
ダンギク(段菊)
段々に咲くので段菊という名前ですが、菊の仲間ではないそうです。
このお花も消えてしまい新しく買いました。



PA270013.jpg
ノコンギク(野紺菊)
この花はもう何年も我が家にいます。意外と虫が付き易くて困っています。
このお花の楚々とした姿が好きです。

最後に庭に住んでいるカエル。

P9240086.jpg
夏の間よく話かけていた為か、水を撒くといつの間にかやって来て私の側に。
暫くしたら冬眠の準備に入るのでしょうね(^^)


秋の花、嵯峨菊が開き始めました。少し早い開花のようですが、

柚子の実も黄色く色づき始めましたので、季節の移ろいを感じます。




nice!(70)  コメント(33) 

温室の花 その4(熱帯睡蓮) [その他]

温室の花、長々と続けてしまいました(^^; ご覧頂きありがとうございました♪

今回は最終回で熱帯睡蓮です。以前訪れた時とは気候が違うせいか、違ったお花が見られました。

お花は今回が一番多かったような気がします。枚数も多いのですが、宜しければご覧くださいませ。


PA020180.jpg



PA020186.jpg
この紫はとても目立つ色合いですね。



PA020183.jpg



PA020196.jpg
このお花は初めてのような気がします。



PA020187.jpg
熱帯睡蓮はピンクが多いように思いました。



PA020198.jpg
真っ白も素敵です。



PA020201.jpg
熱帯睡蓮の全体は広くて全部は写せませんが、この様な感じで植えてあります。
黄色のお花は上手く撮れませんでしたので、アップは無しで...(^^;



PA020206.jpg
逆光で見たお花です。



PA020207.jpg
前回もこのお花をアップしましたが、雰囲気が好きで又撮ってみました。


先週は色々と忙しく、一週間の内4日も出かけました。

リフォームがすっかり終わったので、やっと出られるようになりました。

90歳になった一番上の姉にも会って来ました。腰が痛いとか膝が痛いとか全くない人なので

まだ現役で主婦をしています。二階に洗濯物を干に行くそうなので、びっくりしました。

私も頑張らなくては(^^)




nice!(60)  コメント(28) 

温室の花 その3(蘭) [その他]

神代植物公園の温室の花、続いています。

今回は蘭です。名前は控えてきませんでした。 ただ面白い名前のだけご紹介します。


PA020119.jpg
蘭の部屋に入ってすぐに目についたお花です。珍しい蘭だと思いました。



PA020122.jpg
カトレアとはちょっと違うお花。でも親戚でしょうね。



PA020127.jpg
蘭の部屋



PA020134.jpg
この蘭も初めて見たような気がします。



PA020125.jpg
デンファレに似ていますが、ちょっと違うような...?



PA020135.jpg
「パフィオ ペディラム」
「ヴィーナスのスリッパ」という別名が付いています。 このお花は良く目にしますね。



PA020137.jpg
このお花も変わっています。



PA020140.jpg
これも初見です。



PA020143.jpg
このお花は名前を控えてきました。
「プロステケア・コクレアタ」あだ名は「タコラン」!
一部で火星人似という噂も?!
と書かれていましたが、何だかそう言われてみると、そのような感じがします(^^)


次回は最終回で、熱帯睡蓮です。 


nice!(68) 

温室の花 その2(ベゴニア) [その他]

神代植物公園の温室のお花「ベゴニア」です。

大きなお花は見応えがありましたし、色もカラフルでとても綺麗でした。

上から吊られているお花も沢山ありました。ではゆっくりご覧くださいませ(^^)

PA020150.jpg



PA020170.jpg



PA020163.jpg



PA020165.jpg



PA020159.jpg



PA020157.jpg



PA020151.jpg



PA020173.jpg



PA020172.jpg


どのお花がお気に召しましたでしょうか...(^^) 次回は蘭です。



nice!(54) 

温室の花 その1 [その他]

10月2日、台風の2日後、神代植物公園へ行って来ました。

24号の台風の被害が多く、通行止めの所が多かったので仕方なく温室に入りました。

昨年も訪れているのですが、全回見かけなかったお花が見られましたので、ご紹介します。

PA020078.jpg
カリアンドラ・ギルディンギー
私が育てている緋合歓です。合歓の木の種類ではないようです。メキシコ産。



PA020080.jpg
ヒメゴクラクチョウ
ゴクラクチョウカよりずっと小さいお花ですね。



PA020083.jpg
キサントステモン・クリサンサス




PA020085.jpg
変わった形のハイビスカス(赤)



PA020086.jpg
変わった形のハイビスカス(黄色)



PA020089.jpg
シクンシ
朝は白で午後になると赤くなるそうです。



PA020099.jpg
私と同じ目線の所にバナナが。



PA020102.jpg
こちらは斑入りバナナ。
かつてはハワイの王のみ食べられることを許されていたという貴重なバナナだそうです。



PA020112.jpg
食虫植物 ウツボカズラ



PA020117.jpg
イランイランノキ
名前が面白くて写しました(^^)



温室といっても時季によってお花が違うことが分りました。

温室にはベゴニア、ラン、熱帯睡蓮と部屋が分かれていますので、何回かに分けてアップしますので

最後の記事の時にコメントをいただければと思います。宜しくお願いいたします。



nice!(55) 

台湾ホトトギス [庭の花]

今年のタイワンホトトギスは開花が遅くやっと咲き始めました。

ホトトギスも種類が多く 普通のホトトギス、台湾ホトトギス、白花ホトトギス、黄花ホトトギス

ジョウロウホトトギス、コハクジョウロウホトトギスとありますが、台湾ホトトギスの他は殆ど葉が焼

けて駄目になりました。


DSC_0691.jpg
タイワンホトトギス(台湾杜鵑)
斑点の所が赤紫色です。



PA040011.jpg
こちらもタイワンホトトギスですが、赤紫の所が青みがかっています。
先日訪れた園芸店で見つけて買って来ました。



PA040016.jpg
これも台湾ホトトギス。
斑点の所がハッとするぐらい綺麗な青で、これは神代植物公園へ行った折に買って来ました。
台湾ホトトギスは新しい品種が次々と出来ているそうです。



P9240043.jpg
キキョウ(桔梗)
紫の桔梗が咲かなかったので、これもついでに買って来ました。
秋はやはり紫が欲しいので。


最後に野に咲くお花をご紹介します。

P9300020.jpg
カラスノゴマ(烏の胡麻)
種子をカラスの食べるゴマに例えたと言われています。
雑草というにはあまりにも可愛いお花です。善福寺公園の野草園では大切に保存されています。
この後、台風で倒れてしまいました(>_<)


台風24号の2日後、思い立って昭和記念公園へ行きました。

台風一過でお天気も良いし、久し振りにと思い出掛けました。

駅の階段を上がって行くと、「臨時休園します」とポスターに書かれていて、昭和記念公園は

年末年始しか休まないと思い込んでいましたのでびっくりです。考えて見ればコスモスはきっと

なぎ倒されていたでしょうし、古い木は根こそぎということもあったでしょう。

そこで考えました。帰りに何処かに寄ってお花を見たいと。そこで三鷹駅で降りて神代植物公園へと

向かいました。そこで見た光景は...

PA020042.jpg
神代植物公園も開園はしていたものの、大変なダメージを受けていました。



PA020213.jpg
私が訪れた日の前日は、倒れた木々の伐採やらで大変だったそうです。



PA020074.jpg
歩いていると大きな枝が落ちている所もありました。
被害が多かった所は入れませんでしたので、広範囲だった事が窺えます。



PA020212.jpg
倒れた木を細かく切ったり、園内を危険がないように皆さんで作業なさっているようでした。


園の中は殆ど通行止めになっていて、バラ園は歩けるようでしたが、まだお花が咲いていないようでし

たので、温室に入ることにしました。その記事は又その内ご紹介させて頂きますね。

こんなお花を見て来ました。

PA020170.jpg



nice!(59)  コメント(37) 

ナンバンギセル [庭の花]

色々な方のブログでナンバンギセルが咲いたというお花を伺って、

我が家のお花は咲かないのでもう駄目になったと思っていましたら

最近になってぽつぽつと咲き始めました。


P9110025.jpg
ナンバンギセル(南蛮煙管)
毎年ススキの根元に種を蒔いていますが、今年は開花が少し遅れました。
お花のもちはあまり良くなくて、すぐに終わってしまいます。



P9110023.jpg
次々と咲いてくると、これで種の心配は無くなったと思いホッとしました。



P9150065.jpg
面白いですね。皆同じ方向を向いて...一本花びらが落ちてしまいましたが(-_-;)



その他に今庭に咲いているお花です。

P9060012.jpg
センニンソウ(仙人草)
お花は綺麗ですが、有毒植物なのです。扱う時は気を付けなくてはなりません。



P9150069.jpg
センニンソウは蔓なので垣根などに植えると良いのですが、我が家は植える場所がないので
鉢で育てています。



DSC_6283.jpg
シュウカイドウ(秋海棠)
今年は暑さのせいかお花が少なかったです。お花もあまり綺麗ではありません。



DSC_3590.jpg
薄いピンクのシュウカイドウ。



P9240031.jpg
私はこのお花の方が好きです。




十五夜は雨が降りお月見は出来ませんでしたが、床の間には掛軸とお花を飾り
お抹茶を点てて楽しみました。

DSC_6395.jpg
「掬水月在手」水を掬すれば月手にあり。
(水を手ですくえば空の月がその手のひらに映っている)という意味のようです。



DSC_8293.jpg
お花は「矢筈ススキと桔梗、撫子」です。
花入は「虫籠」



DSC_8266.jpg
お菓子「萩の宿」



DSC_8271.jpg
茶碗は「三島暦手茶碗」
ささやかなお月見の趣向です(^^;



nice!(63)  コメント(31) 

小石川後楽園 [その他]

お友達から「曼珠沙華が見たいけど何処が良いかしら?」とお電話があり、「それなら神代植物公園が

良いかもしれないわね」とお返事して、9月18日に行く約束をしていました。

当日、何か嫌な予感がしてパソコンで調べて見ましたら、祝日に開園したので翌日(18日)はお休み

との事でした。都立の庭園でお休みをするのは神代植物公園だけなのです。

そこで、「では小石川後楽園にでも行ってみましょうか」と急遽変更しました。


P9180001.jpg
曼珠沙華、咲いていました〜(^^)



P9180010.jpg
池の畔に咲いていたお花はとても美しかったです。



P9180016.jpg
九八屋
江戸時代の風流な酒亭の様子を現した建物だそうです。



P9180020.jpg
菖蒲園を通り越して藤棚のある方へ歩いて行くと...



P9180021.jpg
水面に映る曼珠沙華



P9180033.jpg
藤棚の下には群生がありました。



P9180029.jpg
姉妹が仲良く並んでいるかのよう...(^^)



P9180036.jpg
稲田はもうすぐ刈り入れのようです。地元の小学生が田植えをしたとの事。



P9180041.jpg
少し休憩をした時に気が付きました。 高いビルは一昨年来たときは無かったような?
池に映る風景が変わっていました。


この後、内庭へと向かいました。

P9180047.jpg
池にはびっしりと睡蓮がありましたが、お花はほんの少しだけしか咲いていませんでした。



突然の変更でしたが、意外とこちらの方が良かったのかも知れないと、お友達と話しながら

帰路に着きました。私は足を痛めた後なので少し心配でしたが、お友達も杖をつくような状態なので

お互いに労りながら、ゆっくりと回りました(^^;



nice!(65)  コメント(36) 
前の10件 | -