So-net無料ブログ作成

真夏の庭に咲く花 [庭の花]

今年の暑さは初めての事ばかり。

長いこと生きて来た私でも39℃とうのは初めての経験。

そして東から西へと迷走する台風。これから何処へ向かうというのでしょう。

あまりにも辛い環境にもめげず、健気に咲いているお花たち。その花たちから元気を貰っています。


P6200015.jpg
ヒネム(緋合歓)



P6240020.jpg
ヒネムの蕾です。



P7220055.jpg
クレマチスの「ニオベ」
このお花は春に一度咲きましたが、切り戻しをしましたら又咲いてくれました。
この後、台風で花びらが散ってしまいました(-_-;)


P6300006.jpg
クレマチスの「クリスパ」
たった一輪でしたが何とか見ることが出来ました。
このお花は遅咲きです。



P7290004.jpg
クレマチス「白麗」
あの強い風にも負けず咲いてくれました。でも蔓が下に垂れてしまって...(^^;
こちらも夏に咲きます。



6月にお友達から頂いたお花。
植え替えをしましたら、又咲き始めました。

P7040063.jpg
クレロデンドルム・ウガンデンセ(弁慶臭木)
調べて見ましたら熱帯アフリカ原産だそうです。



P7040068.jpg
カリガネソウにそっくりです!
近くに寄るとちょっと匂いがします。
でも大好きなブルーのお花! 嬉しかったです(^^)



nice!(69)  コメント(34) 

想い出ぽろぽろ [その他]

先日の家のリフォームの折、色々と片付けをしましたら、奥の方に仕舞ってあった懐かしい

品々が出てきました。思いがけない物もあり嬉しいやら可笑しいやらで、ちょっとご紹介します。


P7220007.jpg
貝殻ですが、何時何処で手に入れたのか全然覚えがないのです(^^;
桜貝が好きで中に含まれていると思ったのですが、ありませんでした。


P7220037.jpg
入れ物は中國のお土産ものとして頂いたものです。



P7220009.jpg
このように大切にしまってありました。



P7220010.jpg
蓋を開けてみてびっくり!
このような貝は本当にある物なのか...よく見ても作り物とは思えないのです。


そして一時、刺繍のハンカチに魅せられて集めていた時期がありました。

P7220014.jpg
一番手前にあるスワトウ(仙頭)のハンカチは香港で買い求めたものです。
この手刺繍の模様を見る度に感動したものです。



P7220015.jpg
大事にしたあまり、しまい込んでしまって忘れていました(^^;


若い頃は映画を観るのが大好きで、良く5歳上の姉と出掛けました。
その時のパンフレットが残っていました。全部で36冊、まさに青春の1ページをみる想いがします。
その内の幾つかを...。

P7220022.jpg
「誰が為に鐘はなる」ゲイリークーパーとイングリット・バーグマン
「ここより永遠に」モンゴメリイ・クリフトとバートランカスターそしてデボラ・カーが共演でした。
デボラ・カーは憧れの女優さんで、子供心に将来あのようなエレガントな女性になりたいと思っていました(^^;



P7220023.jpg
「略奪された七人の花嫁」これはミュージカルでとても楽しかったことを覚えいます。
ハワード・キールとジェイン・ボウエル
「紳士は金髪がお好き」
ジェイン・ラッセルとマリリン・モンロウこれもミュージカルでした。



P7220024.jpg
「黒い稲妻」トニー・ザイラー彼は冬期オリンピックで活躍したスキー選手でした。
「若草物語」この映画は何回も観たことがあり、本当に好きな映画でした。
ジューン・アリス、ピーター・ロウーフォード、エリザベス・テイラー、マーガレット・オブライエン
ジャネット・リー豪華な顔ぶれでした。


P7220046.jpg
「ローマの休日」
この辺りはご存知の方もいらっしゃいますね。
グレゴリー・ペックとオードリー・ヘップパーン
楽しい映画でした。以前ローマを訪れた時にはジェラードをあの階段で...(^^;


その他に
P7220027.jpg
「可愛い配当」エリザベス・テイラーの一番美しい時代。



P7220028.jpg
「愚かなり我が心」大好きだったスーザン・ヘイワード



P7220030.jpg
「ハムレット」サー・ロウレンス・オリヴィエとジーン・シモンズ


一番懐かしかった物はこのサイン帳です。

P7220031.jpg
中学を卒業する頃に流行ったのはサイン帳でした。
仲の良かったお友達から色々とコメントを頂いて、今は会う事も無くなってしまいましたが、
あの頃を懐かしく思い出しながら又読ませて頂きました。


思いがけず青春時代に戻り、幼かったけれども楽しかったあの日の想い出に浸ることが出来ました。



IMG_0897.jpg
毎年ご近所のお宅に咲くノウゼンカズラ。
この暑い日に元気よく咲いていました。夏が良く似合うお花です。



nice!(69)  コメント(37) 

白い桔梗と撫子 [庭の花]

西日本の記録的豪雨に被災された皆さまに、心よりお見舞い申し上げます。


今年は6月に桔梗が咲き始めました。

その頃は毎日強風が吹き荒れて、丈が長い桔梗はゆらゆら揺れて

折れてしまうのではないかと心配しました。丁度タイミング良くナデシコも咲いてくれて

お花が傷まないうちに一緒に床に飾ることが出来ました。


DSC_8127.jpg
桔梗と撫子と矢筈芒



P6160024.jpg
桔梗の蕾が出てきた頃。この頃は紫の桔梗だと思っていたのですが。



P6210071.jpg
ふっくらと膨らんできたのをみると、どうも白のようです。



P6240048.jpg
ひっそりと咲き始めました。


P6240015.jpg
次々と咲きだして...



P6240016.jpg
風が少し弱くなった頃に。



P7010023.jpg
夕陽で微かに色づいています。



P6240006.jpg
我が家には河原撫子の鉢が3つあります。
この撫子は以前アップした園芸種とは違うお花です。 桔梗と一緒に入れたのはこのお花です。



P7070014.jpg
もう一鉢の河原撫子。
この鉢のお花は沢山咲きました。

河原撫子は好きなお花なので、絶やしたくないので3鉢に植えてあります。
それぞれ少しずつ咲く時期も違い、色も微妙に違います。
秋には紫の桔梗が咲いてくれると嬉しいのですが...。



nice!(67)  コメント(37) 

いろいろなセンノウ [庭の花]

センノウも色々な種類があります。

春に咲くお花から真夏に咲くものまで。

今年は葉が焼けてしまったり、ハダニが付いたりと綺麗ではありません。

なのでお花だけアップします。

P6010003.jpg
マツモトセンノウ(松本仙翁)の絞りです。



P6080010.jpg
こちらはマツモトセンノウの白花。



P7010017.jpg
エンビセンノウ(燕尾仙翁)
花の切れ目が燕尾のようなことからこの名が付いています。



P8200011.jpg
オグラセンノウ(小倉仙翁)
このお花はピンクに近い色合いです。



P7070004.jpg
フシグロセンノウ(節黒仙翁)
節の所が少し黒ずんでいます。


この他にセンノウゲ(仙翁花)というお花がありますが、

この花はこれから開花します。咲きましたらご紹介させて頂きますね。

毎年同じような事を言っていますね(^^;



nice!(55)  コメント(0) 

アガパンサス [庭の花]

いつもでしたら未だ梅雨の真っ直中の筈ですが、関東は今年は6月の末に梅雨明けとなり

毎日暑い日が続いています。 長い夏となるのでしょうか...それとも秋が早く来るのかも...

アガパンサスはもうお花は終わってしまいましたが、記録として残した写真を載せます。

P6240028.jpg
アガパンサス
今年は3本咲きました。鉢植えです。



P6240042.jpg
アガパンサスは丈が長いので、このところの毎日の強風にゆらゆら揺れて、折れるのではないかと
心配しました。



P6210052.jpg
ソバナ(岨菜)
大好きなお花です。大切に育てていますが、今年は太い茎が一本だけでした。
そのぶんお花が密集して沢山咲きました。 ちょっと風情がない状態です^^;



P6210063.jpg
ソバナのお花の色合いと釣り鐘状の姿に惹かれます。


春に可愛い葉を出したヤブレガサの花が咲きました

P3240039.jpg
3月に芽を出し始めの頃のヤブレガサ。



DSC_8094.jpg
ヤブレガサ(破れ傘)
今迄あまり綺麗なお花が咲きませんでしたが、今年は珍しく目につく位の大きさに咲いてくれました。



DSC_8098.jpg
ヤブレガサのお花を大きくしてみました。
このお花は茶花として好まれるのですが、じっくり見られたのは初めてでした。


お花が咲くのも時季より早く、しかもお花の持ちがとても短いのです。

2、3日後にもう一度写そうと思ってカメラを向けると、もう終わりの状態になっていたりします。

チャンスを逃してしまう事が多い年になりそうです。



nice!(60)  コメント(32)